説明書

ゲームの流れ

ゲームを始める前に、進行役を決めます。もっとも年長のプレイヤーが進行役になってください。

はじめに、全プレイヤーが「キャラクターシート」を任意の方法で選択してください。→ 全キャラクターの公開情報
プレイヤーは自分のキャラクターの公開情報を読み上げてください。

続いて、進行役が「被害者の情報」を読み上げてください。

被害者の情報

000.キング・ケイシー

54歳。超能力の研究を行っていた特務機関ガクサの所長。
その力を使って警察に協力し、数々の事件を解決してきた。
死因は絞殺。凶器はその場にあった奇術用のロープだろう。
幼い頃から目がほとんど見えず、最近は聴力も衰えてきていた。

確認を終えた段階で、「公開議論」(20分)が行われます。キャラクターシートを参照しつつ、誰が犯人であるかを探り合ってください。

公開議論中、5分ごとに「シドの直感を、進行役が上から1つずつ公開してください。
サイコメトラー探偵である彼の言葉は、曖昧ですが真実です。
※彼は犯人ではありません。

公開議論を終えたのち、「殺人犯&次期所長投票」に移ります。各プレイヤーは、自身のメモに「自身のキャラクター名と併せて、①犯人だと思うキャラクター及び②次期所長に推薦したいキャラクター」を書き、全員が書き終えたら同時に公開してください。自分以外のプレイヤーにそれぞれ一票ずつ投票してください。殺人犯と次期所長投票は同一人物でも構いません。

注意点

尋ねられた内容について、嘘を吐いてはいけません。必ずキャラクターシートの情報に沿って発言してください。「答えたくない」と返答することは可能です。
※ロールプレイをする過程で思いついた一言を口にするのは自由です。よって、答えて欲しい質問には、相手に「YESか、NOか、答えたくないか」をはっきりと答えてもらうのをお勧めします。・犯人だけは自由に嘘を吐くことができます。下記の話してはいけない点も無視されます。ですが、順を追って公開されていく手がかりと矛盾する場合があります。言動に充分気を付けてください。・また、自身の保有している超能力については自由に嘘をついても大丈夫です。ぜひ、ロールプレイをして遊んでください!

・「真相(隠さなければならない情報)」と「*隠さなければならない情報」は、いかなる場合においても絶対に話してはいけません。※話してはいけない部分は、このような枠で覆われております。

※犯人はルールを無視して発言して構いませんが、便宜的にこの枠が設けてあります。
※「行動の指針及びTIPS」にもこの枠がかかっています。その他の項目にも、文章中に部分的にかかっている場合があります。

・「なるべく隠しておきたい情報」は、基本的に話しても構いませんが、目標達成に不利に働くかもしれません。とはいえ、真相に辿り着くため、または濡れ衣を回避するためには、必要と感じたら話してもいいでしょう。また、その他の枠がかかっていない部分も好きなタイミングで情報をご使用ください。

・ゲーム外の情報を用いて話すなどの行為を禁じます。


全キャラクターの公開情報

自分が選択したキャラクター以外のキャラクターシートを見ることはできません。
他のプレイヤーに自分のキャラクターシートが覗かれないようにしてください。

 

001.裕理・ゲラー

22歳。男性。キング・ケイシーの実の息子。
父の期待を一身に受けて育ったが、いまだに超能力が使えないようだ……
そのため、次代所長にそぐわないのではという声も上がっている。
動物好きの穏やかな性格。普段は館内の掃除や手入れなどをして暮らしている。
→ 001.裕理・ゲラーのキャラクターシート

002.ノストラダムス16世

32歳。男性。予言者。元鑑定士。
かの大予言者ノストラダムスの直系を名乗る謎多き人物。
普段は私室に籠っており、ほとんど顔を出さないが、話してみると結構ひょうきんな性格。
ネットを介して数多くの予言をしており、かなりの確率で当たると噂。
→ 002.ノストラダムス16世のキャラクターシート

003.新庄穣一

21歳。男性。超能力者。プロボクサー。
「触らずして勝つ」という異名を持ち、その圧倒的な気迫と勝率から人気を誇っている。
普段はぶつぶつと独り言を呟いており、友人は少ない。
ガクサにはつい最近入ってきた。
→ 003.新庄穣一のキャラクターシート

004.ミズ・マリック

21歳。女性。超能力者。
その生命が命を絶った時間を正確に知ることができる。
警察との協力捜査の際、ケイシーは必ず彼女を連れて回っていた。
裕理が次期所長になることをあまり芳しく思っていない。
→ 004.ミズ・マリックのキャラクターシート

005.カズコ・ホソカワ

24歳。女性。美人パフォーマー。
産まれてからこの方、一切の食事や水分を取らずに生活を続けている。
「無にして有」という名のパフォーマンスで、医師の診断でも健康そのもの。
誰とも分け隔てなく仲良くする。ガクサでも珍しい性格。
→ 005.カズコ・ホソカワのキャラクターシート

006.シド・アップダイク (NPC)

すべてを俯瞰する年齢不詳のサイコメトラー探偵。
彼の言葉は確定事項。この事件を五人がどう推理するのか、楽しみに見ている。


進行チャート

進行役を決めます。プレイヤーはキャラクターシートを選択します。自分のキャラクターシートの内容を他のプレイヤーに見せてはいけません。
各プレイヤーは自分のキャラクターの公開情報を読み上げます。
進行役が被害者の情報を読み上げます。
公開議論を開始します。(20分間)
5分ごとに「シドの直感」が公開されます。
開始5分 シドの直感1が公開されます。
開始10分 シドの直感2が公開されます。
開始15分 シドの直感3が公開されます。
開始20分 公開議論を終了します。
各プレイヤーは、自身のメモに「自身のキャラクター名、①犯人だと思うキャラクター、②次期所長に推薦したいキャラクター」を書いて進行役に提出します。自分以外のプレイヤーにそれぞれ一票ずつ投票してください。殺人犯と次期所長投票は同一人物でも構いません。
全員が書き終えたら進行役は同時に公開してください。
進行役がエンディングシートに沿って、「殺人事件の真相」「キャラクター固有エンディング」を公開します。
エンディングシートのパスワードは sid です。
ゲーム終了――感想戦をお楽しみください!

シドの直感

公開議論中、5分ごとに「シドの直感」が公開されます。
サイコメトラー探偵である彼の言葉は、曖昧ですが真実です。
※彼は犯人ではありません。

「シドの直感」は進行役が開示してください。(プレイヤーが先に見てはいけません)

→ シドの直感1:公開議論の開始から5分で公開
→ シドの直感2:公開議論の開始から10分で公開
→ シドの直感3:公開議論の開始から15分で公開


エンディングシート

エンディングシートは進行役だけが見ることができます。(プレイヤーは見ることができません)
エンディングシートには「殺人事件の真相」「キャラクター固有エンディング」が書かれています。
エンディングシートの閲覧パスワードは sid です。

→ エンディングシートを見る


クレジット

シナリオ: 各務都心
キャラクターイラスト: 珂弐之ニカ
グラフィックデザイン: 海猫沢めろん 山川夜高
テストプレイ: cafe bar かくれが
企画・制作: RAMCLEAR

 

そして次なる事件は……